2011.08.02 比較



サーフェーサー吹きまでやっていた天使ヘッドはまた微改修。

あと、旧りおヘッドをほむらちゃん用にパテ盛りしたり。

ほむらちゃん用グラスアイ。

色は濃い方が良いけど、大きさは薄い方のが良かったり。



デジタル一眼レフのフォーマットが3つ揃ったので一度比較しておこうと撮ってみたり。
マイクロフォーサーズ用は広角レンズしか持っていないので35mm換算38〜40mm付近での比較です。
後ろのレースのカーテンのディティールは飛ばしつつも存在はわかる程度に残すという条件で撮っています。


EOS 7D
+ EF24mmF1.4L II USM
+ SP580EX +ST-E2
(24mm,F2,ISO100)

カーテンの下の方とか良い感じにトロけてくれました。

今回の3機種の中では、調光などの精度が一番良く補正量が少ないです。



EOS 5Dmk2
+ EF24-105mmF4L IS USM
+ SP580EX +ST-E2
(35mm,F4,ISO400)

ボケが大きいのがフルサイズの強みなので、キットレンズの 24-105mm を使用。
7Dの例より2段暗いぶんISO感度を2段上げています。今回は明るいのでシャッター速度を落としても良かったのですが、実際は感度を上げて対応することの方が多いので。

ボケは7D +24L に負けるけど、ピント位置のしっかりした写りで勝る感じでしょうか。


PEN Lite E-PL2
+ LUMIX G20mmF1.7
+ FL36R
+ ND4
(F1.7,ISO200)

最低ISO感度が200のせいで、ストロボのシンクロ速度の上限1/180に ひっかかったので、NDフィルタで減光して撮っています。 (FP発光でも良かったのですが)

7D, 5Dで使っているピクチャースタイルと同じような結果になるようSILKYPIXの設定を作るのに苦労しました。
ピクチャースタイルみたいに設定をカメラに登録できないのが残念ですが。

結果は7Dと並べると見劣りしますが、単体で見れば気が付かない程度なので、 実用上は問題ないかも。



…と言う訳で、だいたい似たような結果が出せています。
大型のセンサーほど有利ですが、小型でもスペックの良いレンズさえあれば、後は使い勝手の問題かなぁ…と


TOP