2016.10.08 ミニチュアカメラ





ヘンリエッタのカメラもEOS 5D MarkII から MarkIVへ更新です。

ミニチュアカメラ型のUSBメモリーです。

左がMarkIV、右がMarkII

ミニチュアとしての作りもかなり良くなっていて、レンズも内側まで再現されていますね。

レンズを外すとレンズ側がUSBメモリーになります。

ボディキャップやレンズキャップまで付属しています。

なんと、視度調整つまみや+−マークまで再現されています。
メインダイヤル周りもくぼんでいて回せそうなぐらい。上面ボタンもISO感度ボタンだけ突起が付いている所まで再現。 レンズの再現度も完璧です。

カメラ本体の質感の再現度が凄いだけに、アイカップがツルツルでゴムっぽく無い所が唯一の欠点でしょうか。

ストラップが大柄なのは材質の限界ですかね。



箱とディプレイケースです。

ディスプレイケースからはネジが出ていて、カメラの三脚穴で固定できるようになっています。

三脚穴が使えるとなると、これで使える同スケールの三脚も欲しくなりますね。
Gitzo が作ってくれないかなぁ。

ケースの表記から、このミニチュアは 1/2.6スケールのようです。
ヘンリエッタが 1/2.4前後なのでちょうど良いんですよね。




TOP